2011年6月17日金曜日

やはり一人での夜遊びは怖エェな (; ゜Д゚i|!)ギャアア!

昨日は快晴で久々の撮影日和
職場の窓から外を眺めてはソワソワしっぱなし
退勤の時間が迫り、早めに着替えを済ませ
定刻と同時にタイムカードを押し、速攻で車に乗り込む

まだ日は高いが星空指数が90%という予報
上手く行けば昼夜2回廻れる
大急ぎで定番の撮影ポイントを巡回

昼間はすでにどこも観光客で大賑わい
隙をみて撮影させてもらう


一通り撮ったところで、夕飯を食べに一時帰宅
その帰路でスピード違反の取締と思われるパトカー数台と出会う
御用になっている方も数台おった
観光シーズンで交通量が多くなるので、取締強化!といったところだろうか
ここは慎重に運転せねば・・・

どっぷり日も暮れて、そろそろ皆さん寝に入る頃に本日2度目の出動
平日ということもあり、どこもさすがに人の気配はない
最初、一人で心細かったが、
満月ということもあり、遠くまで見通せるほどあたりは明るいので、
怖さは感じなかった

・・・が、夜になると獣達の活動が活発になる
車で移動中に出会ったキタキツネは十数匹 ヾ(゚0゚)ノホントウナンデス
車を停めると必ず近づいてくるのだが、
何故かカメラを向けると草むらに逃げてしまう(?)

他にタヌキ、エゾシカ、姿が見えない正体不明の鳥達
(鳴き声がやかましいくらい聞こえるのだが・・・)
見慣れた生き物ばかりなので、大して驚きもせずにいた

以前、哲学の木で
正体不明の生物の鳴き声にビビって逃げ帰ったことがあった
今日もその哲学の木に向かうことに
途中、程近くにある三本の木で撮影中
「バ~ンッ!」と花火のような音が聞こえた
どうやら哲学の木の方からだ
しかし、花火のような閃光は見えず音のみ聞こえる
きっと動物避けの空砲だろう・・・と、気軽に考え
哲学の木へ向かった

撮影を順調にこなし、たばこに火をつけ一服していると、
結構間近で「バ~ンッ」とまた空砲

・・・と、同時に「ガルルルル」という唸り声が! ( ̄□ ̄;)!!
恐る恐る声の方を見ると、数十メートル先の草むらが大きく動いた!
恐怖で一瞬金縛りにあう・・・
次の瞬間「どおぉぉぅりゃぁぁぁ!」「ウギャ~ッ!」と大声で威嚇
すると草むらの動きが大きくなり、近づいてくるように見えた ((( ;゚д゚)))アワワワワ
ヤバい!と、思い機材を置き去りにして車に退避
しばらく様子を見ていると「バ~ンッ」と再び空砲
すると「グホッグホッグホッ・・・」と息を切らせながら遠ざかっていった

いったい何だったのだろうか?
声の質や草むらの動きからして結構な大きさの動物に思われた
まさか羆! (^・(ェ)・^)オレ?
辺りに気配を感じなくなってから機材を撤収し
早々にその場を去った

馴染みのローソンで一服し、気持ちを落ち着かせてから帰路に着く
帰り道、道幅が広くて走りやすい裏道を軽快に走行
前方を走る車がどんどんスピード上げて行く
オレもついて行こう!とアクセルを目一杯踏んで
エッセちゃんにムチを入れスピードアップ!
・・・と同時にバックミラーを確認すると
遠くから猛スピードで迫る車のヘッドライトが映る

車の免許を取得してからおよそ23年
事故十数回、数えきれないほどの違反をし、
今まで受けてきた更新時講習は全て2時間のみ!というオレの直感が、
「減速しろ!」と教えてくれた
慌ててフルブレーキ!

次の瞬間、赤色灯が点灯
「フォ~ン」とサイレンを鳴らしながら近づいてきた
「やっちまった~!」と思い、路肩に車を停めようとしたら、
オレの車の横を猛スピードで素通り
前を走っていた車が御用となりました

皆さん、これからのシーズン、動物と取締には要注意でっせ

昨日の写真は写真館にアップしました
是非、ご覧ください

0 件のコメント:

コメントを投稿