2016年6月23日木曜日

選挙に行こう!

参議院議員通常選挙(参院選)が公示されたね
投開票は7/10(日)
今日から期日前投票も始まったね
今回の選挙から投票年齢が引き下げられて、
18歳以上から投票できるようになった
中には現役高校生もいる

これから進学するにせよ、就職するにせよ
将来設計と候補者の政策を照らし合わせて、
じっくり考えて投票しないとね

「安部(総理)おろし」だとか、「改憲」だとか、
「戦争法案(そんものはないけどね...恐らく「安保関連法案」のことだろうけど)反対」だとか、
マスゴミは、我々国民の生活とは
次元の異なる舌戦のことばかり取り上げているけど、
各候補者は我々の生活に直結する政策も謳っているので、
きちんと知っておく必要がある
(マスゴミに惑わされないようにしないとね:苦笑)

各党政策をまとめたサイトはこちら↓
● 2016年参院選挙 政党別まとめ(6月17日時点)
● 政くらべ政策を比べる~政策比較表2016参院選~

生活といっても、
雇用、子育て、医療、年金、消費税等々...多岐にわたるけど
オレが真っ先に気にするのは、自身の仕事のこと...

医療政策という大枠もそうだけど、
その中で臨床工学技士を如何に活用していただけるかを
具体的に考えてくれそうな方に投票しないとね

国会や省庁で名前すら出てくる機会なんざ皆無、
中医協ですら、今回の改定審議で名前すら上がらなかったんだから、
診療報酬の枠組みで動いている病院経営の中で、
臨床工学技士を活用しよう!...なんて話が出てくるわけもない

じゃあ、どの候補が臨床工学技士のことを気にかけてくれてるの?

日本臨床工学技士連盟が推しているのは、
小児科医の「自見(じみ)はなこ」さんと...
診療放射線技師の「畦元(あぜもと) 将吾」さん
我々と同じ医療に従事している方々

当選した暁には、医療関連の委員会等で、
臨床工学技士の活用についても
議論していただけるものと期待する

日本臨床工学技士連盟の
今選挙に関わる活動内容も必見ですよぉ(笑)
http://www.ce-renmei.gr.jp/tayori/20160620.pdf

地位向上!待遇改善!と、
院内で騒いでいるだけでは何も変わらないので、
まずは投票に行きましょう!

これから臨床工学技士を目指す学生さん方も
将来の自身の仕事がやり甲斐のあるものであり続けるために、
投票所へ足を運びましょう!

投票は自身の居住「選挙区」の候補者と、
「比例」名簿に名を連ねている全国区の候補者に
それぞれ一票ずつ投じることになる
比例での投票用紙への記載は、
「政党名」でも、投票したい「候補者名」でも良いそうな
衆院選の比例とは違い、候補者名で書いた投票の
得票数が多い方から当選するらしいので、
当選させたい方が決まっている場合は、
「候補者名」で投票しましょう(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿