2012年12月28日金曜日

今更だけどNPPV? (-"-;)マジヤバイナ...

DrよりNPPV専用装置を使いたいと要望が...

人工呼吸療法の知識は素人的なオレ...
実はNPPVなんかやっているところ見たことすらない
また勉強しなきゃならんことが増えたな(汗)

NPPVって要は
挿管して行う通常の人工呼吸のPSV+PEEPってことで
設定方法とモードの呼称が違うだけなんすよね?

主な使用目的は、抜管後の呼吸不全や
ウィーニングに際して抜管を早めたい
また、救急搬送されてくる急性呼吸不全の患者の中には
挿管するか否か迷うような
呼吸状態の症例がいるということらしい
つまり急性期領域のNPPVにってことね

それなら多機能な物が良さそうですな
一体、専用装置ってどんなものがあるの?

まず卸業者から紹介されたのがPHILIPSの製品
Respironics V60
高機能Bi-level人工呼吸器 Respironics V60
まだ実物は見てませんが、
カタログを眺めていると、
Auto-Trak?AVAPS?PPV?...
やばい!いきなり聞いたことのない単語が出てきた

メーカーの営業が紹介に来るまでに恥をかかないよう
新しい教科書でも買って勉強しておきます(汗)

0 件のコメント:

コメントを投稿