2012年10月17日水曜日

電解水透析

Drシモンこと下門先生のブログで紹介されておりました

水を電気分解し陰極から得られる水には、
水素イオンが多量に含まれ、
これをRO処理し透析液に応用することにより、
抗酸化性を付与できる...
つまり酸化ストレスの軽減が期待できるとのこと

この電解水を製造する整水器は
個人用RO装置の入口に取付ける外付タイプ
内蔵された多人数用RO装置が販売されているようです
日本トリム社のホームページ
http://www.nihon-trim.co.jp/
HD-24Dのカタログ
http://www.nihon-trim.co.jp/products/pdf/cata_24d_a.pdf
EW-HDのカタログ
http://www.nihon-trim.co.jp/products/pdf/cata_ew.pdf

EW-HDの操作パネルの画像
JWSのRO装置と似ているような気が...

この水で作成された透析液を使用したことで
炎症マーカーの低下や
高血圧・貧血の改善効果があったという
研究成果も発表されていまるようですね

論文一覧
http://www.nihon-trim.co.jp/research/thesis_touseki/index.html

明確に効果が現れているのであれば
大規模な臨床試験をしてみても良いくらいの代物かも...
それ以前に、使われている施設ってあるのかな?

1 件のコメント:

  1. 「電解水透析研究会」というものも立ち上がっているんですね
    http://www.ew-hd.org/

    返信削除