2012年8月23日木曜日

透析で詐欺!?

投資勧誘で注意喚起=透析メーカー名乗り虚偽パンフ-消費者庁

時事ドットコムより
 透析装置メーカーを名乗り、パンフレットを送付して投資を勧誘している「ケアテック」(東京都港区)について、消費者庁は22日、「実体がない」と判断、勧誘に応じないように注意喚起した。ケアテックは取材に対し、「(パンフレットの内容は)全部うそだ」と話している。
同庁によると、ケアテックは東北や関東、近畿、四国地方などの各地の消費者宅にパンフレットや「信託受益権投資のお知らせ」などの書類を送付。1口30万円で、年利3~8%の配当金が受け取れると勧誘している。
しかし、各地の消費生活センターに寄せられた情報を基に同庁が調査したところ、パンフレットに記載された本社所在地には、ケアテックの事務所も、法人登記の記録もないことが判明。また、パンフレットの記載内容から、実在する透析装置メーカーのホームページ(HP)を無断でコピーし、張り付けた部分が多数見つかったという。
このケアテックは、
透析装置等の製造等が自社の事業であるかのように
資料を作成し勧誘を行っていたそうな

ウェブサイトで公開している文章や写真を
無断で引用されたメーカーとケアテックとの間には、
一切関係がないことが判明しております

皆さん!
透析が儲かると言われていたのは昔の話
メーカーも卸業者も医療機関もアップアップなんですよ〜

このご時世、おいしい話は転がっておりません
ご注意くださいね

0 件のコメント:

コメントを投稿