2018年5月15日火曜日

ダイアライザの一覧を作ってみた

ダイアライザやヘモダイアフィルタなどの
人工腎臓製品の一覧って、
最近、Web上で見かけなくなったね!?

以前は日本血液浄化技術学会のWebページに
非会員でも閲覧・ダウンロードできる
PDFファイルが公開されてたような気が...勘違い?
今は見当たらなくなってるね...(悲)

他にないかググってみても、
情報が古かったり、
必要なデータが記載されてなかったりと、
イマイチ使いにくいモノばかり

探しても埒が明かないので、
作っちゃいました~(笑)

うちと取引のないメーカーにもお願いして
卸業者にカタログ集めてくれるよう依頼
ユケッ(`・ω・´)σ  ∠(・`_´・ )アイアイサーッ
2週間ほどかかって
やっと、かき集めてきてくれた(汗)
コ,コレヲ...ミ( ;_ _)ノ□ドテッ

しか~し!とあるメーカーだけは、
未だにカタログを提供してくれないらしい(怒)

以前よりこのブログで、
そのメーカーを大っ嫌い!と公言してたんで、
嫌がらせのつもりなんだろうな

過去、数々の新規立ち上げした透析施設で、
溶解装置を日◯装のD◯Dばっか導入してたんで、
そのメーカーの透析液は一切使ってこなかったからね
オイオイ(-。-;)ソコマデイッタラバレバレヤン

立ち上げのたびに、オレを無視して、
そこの施設のトップ(経営者や担当医)に
Dド◯イのネガティブキャンペーンばっかするんで、
大っ嫌いになった次第(苦笑)

今なら、別の取引があって、来院してくるくせに
担当者は、オレには挨拶すら来ないからね

他にも嫌いだと公言してた
ニ◯ロと東◯は、
負げずにコツコツと来てくれるので
今の担当の方とは仲良くさせてもらってるのにな

...で、こんな扶◯薬品はほっといて、
各メーカーのWebページや
製品ごとの添付文書も眺めながら、
MS-Excelでコツコツと数日かけて作って
ようやく完成!
カタカタ ( * ̄▽)o"_/|.
ホントは、データベース化して
Web上で、簡単に検索とか、
透析条件入力したら、
クリアランスやKt/Vの理論値が算出できるような
高度なものを作りたかったんだけど、
現在のオレのスキルでは無理(汗)

勉強しながらボチボチ作っていくとして、
とりあえずはExcelファイルを
臨床工学技士のアンテナ」の
資料室」の「血液浄化関連業務」にアップしたので、
興味のある方は、ご覧になってみてくだされ

ファイル名:「人工腎臓一覧.xlsx

(5/16:「人工腎臓.pdf」を追加)

...と、その前に、
粗(間違い)探しなんかしてもらえると幸い

何分にも独りで作ったもんで、
途中、睡魔と戦いながら意識が遠のいたり、
晩酌しながら入力してたんで、
正確性に自信がないんだよね~(苦笑)
コッチニキヲトラレタ~ (*≧∇≦)ノ凵゛

ご指摘のご連絡おまちしておりま~す(笑)

他にもヘッダなどの容器材質や
圧力損失などのパラメータも
添付文書なんかに掲載されてるんで、
時間作って、ボチボチ付け足していくとしまっす(汗)

よくよく見直してみたら、
ファインフラックス(FIX)がなかった!?
ニプロさ~ん、カタログお願いねぇ(笑)

2 件のコメント:

  1. お疲れ様です。
    そういえば最近あまり一覧見かけなくなりましたね。見たい時に古いものとか見ても参考にすらならないですし。

    僕も個人的に作ってみようかなと思っていましたが、中々難しいなと感じてました。少々参考にさせてもらっていいですか?


    P.S メーカー名が隠されていないような気がしまーす(笑)

    返信削除
    返信
    1. どうぞどうぞ、ご自由に使われて下さい。
      ただし、粗(間違い)探しにご協力を(苦笑)

      実名で晒しても一向に構わなかったのですが、中途半端な伏せ字の方が笑いを取れるかと思いまして(笑)

      削除