2016年7月12日火曜日

うっかり見過ごしていたぁ!?(汗)

透析液のサンプルポートの管理
カプラ洗浄と同じ頻度で、
スチームクリーナーで"ブッシュー!"してます(笑)
♬( `∀´)/鹵'・:*;'・:*'ブッシュー
これで安心...と思っていたら、
稀に茶色の物体が付着してるんだよね...なぜ???

ふと、ノブカバーの裏側を覗いてみると、
ガスケット周辺の金属部分が所々真っ茶っ茶!?
錆か?と思いきや、、
どうやら析出した炭カルが変色して付着している模様!?

ガスケットで液漏れしないようにはなっているけど、
開閉の際に流れ出た透析液が
固着して変色しちまったんだろうな...(汗)

うっかりしてたな...ここは"ブッシュー!"してなかったな(苦笑)

ノブカバーを開いて引っ張り出しても
装置本体との隙間はこんなもの...
 スチームクリーナーのノズル先端がギリギリ入るくらい
それでも、先端だけ差し込んで"ブッシュー!"してみたら、
綺麗さっぱり取れた~!(喜)
♪( `∀´)/鹵'・:*;'・:*'ブッシュー
このサンプルポートとノブカバーの管理は、
特にオンラインHDFをやっているなら、
カプラ同様(それ以上)の頻度で洗浄しないとダメだろうな

確実なのは分解清掃だろうけど、
結構、手間がかかりそう...(汗)
とりあえず、カプラとサンプルポートと一緒に
"ブッシュー!"して様子を見てみることとします

0 件のコメント:

コメントを投稿