2015年9月13日日曜日

旧クリニックにお別れ (ToT)/~~イママデアリガトネェ

明日は、いよいよ新クリのオープン日
そして、準備のため休みなく出勤すること20連勤も、
今日は、超久々のお休み

...なんだけど、新クリ初日に向けて、
気になる事が山積だったので、
チョットだけ様子見に出勤...職業病だね(汗)

...で、ついでと言っちゃなんだけど、
お世話になった旧クリの様子も伺いに行ってみた

昭和51年から39年もの長きにわたり、
開設当時のままの古い設備のままで
スタッフも患者さんも頑張って来られた...

オレは、そのうちのたった3年ほどしかいないけど、
なんだか感慨深いものがあるな

今時の透析施設と比較すると、超~っ狭い
ベッド間なんか、オレのようなデブが一人が入ったら
引っ掛かって出られなくりそうになる(苦笑)

患者さんが手を伸ばしたら、隣のベッドに余裕で手が届くほど
この狭いスペースにベッドを入れるために、
わざわざ、狭い幅のベッドを特注したそうな(苦笑)
全25床に対してテレビはたったの2台!?
古くからおられる患者さんの話だと、
ほんの数年前まで、テレビすら付いてなかったとか...
夏はクソ暑い冬は超寒い...
壁のどこかに隙間があるんじゃないか?と思うほど(汗)

空調は歴史を感じる代物
音はうるさいは、冷風は真下にばかり流れるため、
近くのベッドは寒いけど、遠くのベッドには届かず...
更衣室も超狭っ
前院長から現院長が引き継ぎ、
その後にオレが着任した3年前は、
業務の中身も酷いありさまだったな...(汗)

こんな施設を目の当たりにして、
他の施設へ転院した方も少なくなかったようだけど、
こんなところで30年以上頑張った患者さんもいるんだよね
亡くなった前院長の人柄だったのかな

長年、旧クリでやられていた患者さんが、
新クリの内覧会に来られた時、
あまりの違いに涙を浮かべてたっけ...

昨日は、職員総出で後片付けをし、
今後は、透析装置達の撤去作業を経て、
取り壊すのか?改装して他の用途に利用するのか?は未定

感謝の気持ちを込めて、最後の施錠をしました(笑)

2 件のコメント:

  1. いよいよ明日ですねぇ。
    何はともあれオープンおめでとうございます。

    テレビで思い出しましたのは、20数年前に今の病院に入職した時は、テレビは患者さんの持ち込みでした。「映らないよ!」とか言われてアンテナ線の調整をするのは、新人の私の仕事?でしたっけ…。σ( ̄^ ̄)?

    返信削除
    返信
    1. MOSさん

      同じような経験あります...イヤホンの入りが悪いと、接触不良を修理させられたり(苦笑)

      削除