2015年5月28日木曜日

新人の心得!?

新年度も2ヶ月が経過しようとしている今日このごろ
今春、入職された新人さん方は、
ようやく職場環境に慣れたころでしょうか?
5月病にはならなかったかな(笑)

職場に溶け込めない、先輩・上司と反りが合わない、
やっているつもりでもなかなか認めてもれない
...等々、そろそろ悩みも出てくる頃かな(苦笑)

そんな時は、自分に何が足りないのかを考えてみましょう
恐らく常識的な事が足りなかっただけだと思うけどね(苦笑)

まずは、社会人として、人として、
当たり前のことがきちんとできているか、
自分を見つめなおして考えなおしてみましょう


日常の五心
 一、「はい」という素直な心
 一、「すみません」という反省の心
 一、「おかげさま」という謙虚な心
 一、「私がします」という奉仕の心
 一、「ありがとう」という感謝の心
子供のころから、親御さんに
うるさいくらい教えこまれているはずなんだけど
社会人になっても、
できていないという大人が少なからずいるのも事実(汗)

仕事を教えてくださっている先輩に感謝の気持ちを伝えてますか?

試験に合格し、仮にも国家資格を取得されたんですから、
義務や責任は皆さん個々にあるんです

本来は、先輩方が教える義務なんかないんですよ
皆さん、自分らの多忙な仕事の合間に、
ボランティアで教えてくれてるんだってことをお忘れなく


つもり違い十か条
 一、高いつもりで低いのが「教養」
 一、低いつもりで高いのが「気位」
 一、深いつもりで浅いのが「知識」
 一、浅いつもりで深いのが「欲望」
 一、厚いつもりで薄いのが「人情」
 一、薄いつもりで厚いのが「面皮」
 一、強いつもりで弱いのが「根性」
 一、弱いつもりで強いのが「自我」
 一、多いつもりで少いのが「分別」
 一、少いつもりで多いのが「無駄」
「教養」以前に、人に教えてもらうっていうのに、
事前に勉強してこないっていう"無礼"な輩が少なくないね

「知識」だって、国試で勉強したことなんか既に忘れた
...って平気で言う奴もいるし(怒)

その上、先輩から質問されわからなかったことを、
調べてこい!って言ったら、
持っている書籍(教科書)で調べもせず、
ヤッホー知恵遅れや不特定多数の掲示板に質問して得た回答を
そのまま持ってくる...なんていう輩もいるから情けない限り orz

そのくせ「気位(プライド)」だけは一丁前
プライドなんか捨てて望まなきゃね...って、オレもか(苦笑)


心訓
 一、世の中で一番楽しく立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つという事です。
 一、世の中で一番みじめな事は、人間として教養のない事です。
 一、世の中で一番さびしい事は、する仕事のない事です。
 一、世の中で一番みにくい事は、他人の生活をうらやむ事です。
 一、世の中で一番尊い事は、人の為に奉仕して決して恩にきせない事です。
 一、世の中で一番美しい事は、全ての物に愛情を持つ事です。
 一、世の中で一番悲しい事は、うそをつく事です。
諭吉さんのお言葉
一万円札を稼ぐのは大変なんだぞ!というありがたいお言葉?(笑)

人のためには動かず、勉強もしてこない、
できないことをひた隠しにして自分を偽り、
できる人を羨む...
そのうち、仕事を失う典型的なパターンだね(苦笑)


新人の心得20箇条
http://www.sysforward.co.jp/company/instructions/new_rules01.htm
 第1条.入社3年間は修行だと思え
 第2条.常に素直になれ
 第3条.すべての判断基準はお客様
 第4条.自分の夢を必ず持つ
 第5条.強い心を持つ
 第6条.目の前にいる人を楽しませる
 第7条.自分が幸せになれる理由をいえますか?
 第8条.寝る前に、その日の良かった事を書く
 第9条.ネガティブな人とは付き合わない
 第10条.気合を入れる
 第11条.身だしなみには最善の気を使う
 第12条.接する人に惚れる
 第13条.お客様と仲良くなる
 第14条.お客様と育めるか
 第15条.ギブアンドテイク
 第16条.1週間に最低1冊は本を読む
 第17条.今の日本経済を自分が変えられると思う
 第18条.エリートを作る
 第19条.言葉には消しゴムがない
 第20条.すでに1億円の貯金があると思え

職業柄、お客様=患者さんだからね
特に維持透析の現場のように、
患者さんと接する機会が多い職場は、
常に患者さんの目に晒されているということをお忘れなく


入社3年目までの新人の10の心得
http://idobata.sakura.ne.jp/wordpress/%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E3%83%AD%E3%82%B0/post-1775
 【心得1】叱られたら「ありがとうございます」
 【心得2】上司は犬と同じ。逃げるから噛まれる
 【心得3】上司と印鑑のセールスマンの撃退法は同じ
 【心得4】SOSが出せて1人前
 【心得5】苦手な人ほど挨拶しておく
 【心得6】誰も見ていないようでも誰かが見てくれている
 【心得7】君の市場価値は年収の1/3。2/3は会社の力
 【心得8】仕事日記をつける
 【心得9】給料よりもノウハウを持ち帰る
 【心得10】どんなにつまらない雑用でも自分を磨くために利用できる

まだ1〜2ヶ月の新人さんに、
トラブルを事前に察知しろというのはあまりにも酷

できないことは百も承知だけど、
自分で何とかしようと一生懸命考えようとしている姿を
周りは見ているんだよね...

考えて考えて考えぬいて...どうしでもわからなくって、
相談(SOS)をしてくるのを先輩方は待ってる(はず:苦笑)

それを、報告も連絡も相談...所謂、「ほうれんそう」もなく、
トラブルを発生させてしまえば、怒られるのは当然のこと

相談もなにもないから当然、わからないまま...
もちろんそのままじゃ、何度やっても失敗するから、また怒られる
怒られるから相談にいきずらい...
また、自分勝手にやる→失敗する→怒られる
...の繰り返し
逃げまわってるから噛まれ(怒られ)るんだってことに気づいてね(笑)


他にもネットサーフィンしたら、
役立ちそうなお言葉がいっぱい出てきます
一度、調べられてみてください

0 件のコメント:

コメントを投稿