2014年12月28日日曜日

移転準備の進捗状況

当院移転は来年7月予定
...なんだけど、建築の工期が遅れている模様
オープンは8月にズレ込むかもしれない orz

改めて完成予想はこちら
全7階建ての2、3階部分に入居予定
2階が外来と管理エリアで3階が透析室

...で、12月現在の工事の進捗状況がこれ
ようやく2階部分に取りかかるところ
<("Å";)マダミエマセンナァ...

設計士の説明だと
箱(外見)は1ヶ月に1階ずつ出来上がる予定と...

...ってことは、5月くらいには箱が完成
内装や設備工事は同時進行なんだろうけど、
引き渡しは予定ギリギリかもな(汗)

移転後は新クリニックとなり、名称も変更となるので、
先日、院長が図面を持って、保健所へ認可の相談に行った

ところが、レイアウトの一部で、
不可解なダメ出しをくらったそうな!?
ナゼダァ〜<(;`´;)> ×( ̄^  ̄ )ダメ〜

これは初期設計時の古い図面
現在は多少変更あり
新透析室の特色として、
透析ベッドのエリアから
スタッフコーナー(ナースステーション)と
患者ラウンジまでをオープン空間にしようと考えた

...が、保健所の担当官から
区画をハッキリと分けるべき!と、ご指摘が...!?

要はナースステーションの出入口に
扉を付けろってこと?
カウンターはオープンなのに? ┐( ̄▽ ̄;)┌ why?

特にナースステーションは事務作業スペースだから
治療エリア(透析ベッド)と明確に分けるべき...って!?

オレ、今まで4施設もの開設に関わってきたが、
そんなこと言われたの初めて(〝ロ゛)ナヌゥ〜!

担当官曰く「最近はそのように指導している」とのこと...
ヾ(`δ´;)ダカラ,リユウハ?

他施設の技士さんや業者さんに伺ってみたら、
近年、開設した施設は同様の指導が入っている様子

とある施設さんでは、改築工事だったので、
扉を設置できる梁がなかったため、
急ごしらえで、こんな↓感じの
ウェスタン風スイングドアを付けたら
認可OKだったそうな!?
何の意味がるのかね?(苦笑)

とりあえず、一部設計を変更して
年明けに再チャレンジ
今度はオレも同行させていただくこととした


購入予定の医療機器もボチボチ決定

納期から逆算すると、
ほとんどの機器で3ヶ月前発注で間に合うそうだが、
高額機器に関しては、メーカー選定を早々に完了

価格交渉もさることながら、
仕様や保守などの打ち合わせが事細かにできるよう
余裕をもって選定

透析装置に関しては
国内主要3メーカー(NP、TR、NK)が競ってくれていた

納入価は各社とも、オレも経験のないほどの驚きの破格値を提示!!!
どこに決まってもおかしくなかったが、
最後の決断は当然、院長...お金出す方の一存だよね(笑)
モウカンベンシテクダサイ<(; ><)> "¥(▼▼メ)モットモット

決め手は、営業担当の人間性と当院に合ったプランニング力

各社、オレのところには一生懸命足を運んでいたけど、
院長のところに足げく通っていたのは一社のみ
印象は段違いだよね...
ソノネクタイオニアイデスナァ...ウッシッシ(`∀´)ノ゛ (*´⌒`*)ソッカァ

機種選定は目星は付いているが、
構成や任意仕様(オプション)はこれから相談
納入価も、さらに削られることでしょう(笑)

年前に決まったのは、
透析装置、透析ベッド、X線撮影装置、電子カルテの各メーカー

年明けには、
仕様の決定、保守(契約)の内容、保守や操作の研修、
設置に関しては、工事施工業者との三者打ち合わせ、
契約・発注、リースや銀行との折衝など
やることが盛りだくさん

その他にも、
上記以外の機器や備品の選定
工事の進捗に合わせて、内装・建具の選定

そろそろ、移転の宣伝告知もしなきゃならんし、
業務拡大となるので、求人もしなきゃならんだろうし、
清掃、洗濯、食事、検査など外部委託業者との
打ち合わせもしなきゃならんだろうし
内覧会の計画も立てなきゃならん

労務や会計に関わる事は
外部の会計事務所に委託してるようだけど、
移転後は大きく変わるんだけど、大丈夫なんだろうか?

考えることも山積(苦笑)

来年は多忙を極めることでしょう(汗)

0 件のコメント:

コメントを投稿