2014年9月21日日曜日

Ubuntuでプレステ2のソフトを動かしてみた

オレのテレビゲーム歴は、
人一倍長いと自負しております
なんせ初代ファミコンを発売当初からやっておりましたので...
(携帯型ゲーム機も含めるなら、ゲームウォッチから:笑)

自分で購入して遊んだ据置型の本体は、
ファミコン、スーパーファミコン、
プレイステーション(PS)、PS2、Wiiくらい...

いろんなソフトで遊んだな...
スーパーマリオ、ファミスタ、みんゴル、シムシティ、
ダビスタ、ファイナルファンタジー、SDガンダム、ゼルダ、
バイオハザード、ストリートファイター、グランツーリスモ...等々
挙げたらキリがないほど

最もハマったのは、やっぱドラゴンクエストシリーズかな
何度も飽きるほどやったっけ...(笑)
学生の頃、発売日に並んで、いち早くクリアするべく、
学校サボって3日間徹夜で遊んだことも...(汗)

そんなドラクエの中で、最も好きだったのが「Ⅷ」
プレステ(PS)2版しかなく、
本体が壊れてしまって以降、遊べていない...
ソフトだけ埃をかぶった状態で大切に保管されとった(苦笑)
いいオッサンになった今でも、
たま〜にゲームに没頭したくなる時があるんだよね...(恥)

最近はスマホゲームが主流のようなので
ご多分にもれず、CMやウェブで
話題のものは一通り試してみた
もちろん無料のものを選んで無課金でね(笑)

しかし、イマイチ盛り上がらなくて、途中で飽きてしまうんだよね(汗)

ドラクエⅧやりたいなぁ...
でも、これだけのために、今さら本体(PS3)を買うのもな...

スマホアプリで有料で発売されているようだが、
小さい画面でやりにくそうだし、
スマホアプリにはお金をかけないのが信条(笑)

せっかくあるゲームソフトを生かせないか、
何かいい方法はないかと調べてみたら、
ありました!

PCでPS2のゲームソフトを使って遊べるエミュレーター
PCSX2」なるものを発見
しかも、Ubuntuでもできるそうな

早速、試してみた

まずはインストール

① 「端末」を開く
(Unity Dashの検索窓に「端末」または「Terminal」と入力)

② 「端末」の$以降に以下を順番にコピペ→「ENTER」

パスワードを聞かれるので入力しENTER
入力したパスワードは表示されないが、ご心配なく・・・ちゃんと入力されてます


(1)解凍ソフトが必要なようなので、事前に「7zip」をインストール

sudo apt-get install p7zip p7zip-full


(2)よくわからんが、プレステ2のBIOSなるものをダウンロードするらしい(汗)

wget -O bios-NoobsLab.7z http://drive.noobslab.com/data/apps/PCSX2-PS2/bios.7z

mkdir ~/.config/pcsx2

7z x bios-NoobsLab.7z -o.config/pcsx2/bios && rm bios-NoobsLab.7z


(3)そして、「PCSX2」をインストール

sudo add-apt-repository ppa:noobslab/pcsx2

sudo apt-get update

sudo apt-get install pcsx2


これで、インストール完了

次に初期設定

言語設定を「Japanese」にして「次へ」
ここでは何もイジらず「次へ」
ここも基本イジらなくても良さげなのだが、
ダウンロードしたBIOSファイルが
保存されている場所が誤っているようであれば、
手動で指定しなおしてやる必要がある
 ...で、完了すると起動画面が表示
ここでPS2ソフトをCD/DVDドライブにセットして
「システム」 → 「CDVD起動」しても、何も動きはなし?
どうやら、ソフトの中身を
ISOファイルに変換してやる必要があるらしい

ディスク作成ツールの「Brasero」で
ISOファイルに変換
(デフォルトで入っているのでインストール方法は割愛)

ドライブにPS2のソフトを入れた状態で
「ディスクのコピー」から...
「書き込む先のディスク選択」で「イメージファイル」を選択
→ 「コピーする」
これだけでOK

あとはPCSX2の「CDVD」 → 「ISO選択」 → 「参照」にて
作成したISOファイルを選択
これで準備OK
あとは前述の「システム」 → 「CDVD起動(フル)」で起動

おぉ!懐かしい画面が...(喜)
これぞプレステ2の証(笑)
まずは「みんゴル」で試してみた
 ナナコちゃんも健在...当たり前か(苦笑)
グラフィックはチョット粗め、
サウンドは割れたような音になってしまっているのが残念(汗)
...で、ここまでは順調だったのだが、
イザ、ゲーム開始という段階で、画面が大乱れ!?
みんゴルは無理でした(汗)
 では、次に「グランツーリスモ」で試してみた
動きは滑らかなんだけど、
解像度がかなり落ちているのが残念
音も相変わらずNG(汗)
 だけど、こちらは何ら支障なくゲームスタート!
何のトラブルもなくクリア出来ました(笑)

ただし、PS2のコントローラーを
PCにそのままでは接続できないので、
キーボードを駆使して操作しなくてはならない

ゲームパットコンバーターなるものを購入すれば
可能なようだけどね
...で、キーボード操作する場合は、
「設定」 → 「コントローラー」 → 「プラグイン」から
各キーを使いやすいように割り当てることもできる
では、次は待ちに待った「ドラクエⅧ」
...と、ケースを開けてみたら中身がない!?
長年放置してしまっているうちに、
数あるDVDムービーか、CDミュージックの
(コピー)コレクションに混ざってしまったのか?
それとも、押入れの奥深くに紛れ込んでいるのか?
はたまた、誰かに貸したまま忘れているのか?

一晩かけて家中探したが見つからず
夜勤明けのカミさんに、疲れているところ尋ねてみたら
半ギレされたので、未だ一人で捜索中(汗)

見つからなかったら、スマホの有料版買おうかな(苦笑)

このエミュレーター
Windows版もあったので、
試しにインストールしてみたら、
悪名高い「Hao123」や
意味不明なスキャンソフトやセキュリティソフトなどが
勝手にインストールされ、
バックグラウンドは大混乱となったので、
試す前にアンインストールしたった(苦笑)

皆さんも、ご注意くださいネ

0 件のコメント:

コメントを投稿