2014年6月20日金曜日

たまには教養も身につけんとネ②進学したつもりで勉強してみる

今更なんだけど、オレの最終学歴は「高卒」...
現任者の経過処置で国家資格(臨床工学技士)を取得
学歴も基礎知識もなく、経験だけでここまでやってきた
┐( -"-)┌ ヨクヤッテコレタヨナ...

転職を繰り返すことで、
新たな分野の技術・知識を吸収していった
...と言っても過言ではない(汗)
(こんなこと書いていたら、 悪名高い某掲示板で
  面白おかしく取り上げられるんだろうな...:苦笑)

専門分野の知識は認定資格取得を目指して勉強していけば、
自ずと習得できるもの... ヾ(-_-;)ソレハイイスギ

...だけど、基礎的な学力がないと、
なかなか難しいよね (`⌒´)トウゼン!

今まで指導してくれる上司や先輩に恵まれず、
自己流で勉強してきたので、
養成校卒業の方と意見が食い違うこともシバシバ...(汗)

研究発表なんかもやってみたいと思った時期があったけど、
学会でお歴々の方々が発表されていることを
見様見真似でやってみたが、
簡単ではないということを実感した次第(汗)
(;゚〆゚)アタリマエダッチューノ!

何か教養を身につける方法はないかなと...

今更、この歳で仕事を辞めて進学するのは現実的ではない

大学の通信教育課程を受けて
「学士」取得を目指してみようかとも考た
(参考:私立大学通信教育協会

しかし、通信で全て単位を通信で賄えるわけではなさそうだし、
(全て通信でOKという大学もあるが、カリキュラムに魅力を感じない)
近隣でスクーリングをやってくれているようだが、
日程的に仕事へ支障が出そうだし、
なにより、今から(留年しなければ)4年間もモチベーションが保てるか不安

しかも、通学制よりも学費が安いからと言って、
安給料から年間数十万の出費はかなりの痛手
アァァ...(;T○T)ノ〜¥

無期限保留ということにして、資料だけ取り寄せて思案中
"<( ××;)>"ウ〜ン...ドウシヨウ

その間にも、何か取り組めることはないかと探してみたら、
イイもの見っけちゃいました(笑)

オンライン(ネット動画)で講義を拝聴できるサービス
内容や講義レベルも多種多様
しかも、無料ときてる... \(=^▽^=)ラッキー

いくつか代表的なものを試してみたのでご紹介


schoo」(スクー)
https://schoo.jp/
大学のみならず、様々な分野の企業や団体、専門家が参加
一般教養や趣味、政治経済やビジネス分野まで幅広く網羅

ディスカッション(質疑応答)やレポート提出もあるが、
聴講するだけでもOK

基本、生放送なので、
講義時間が合わなければ聴き逃してしまうことも...(汗)
(1授業1回のみ無料で録画放送にも対応)

あなたがコミュニケーションスキルを学ぶ前に必要なこと
と題した講義(3回シリーズのうちの1、2回目)を拝聴したのだが、
人間のコミュニケーション能力を
生物学的な観点から語っておられたのが非常に面白かった

gacco」(ガッコ)
http://gacco.org/
元々はアメリカの大学が
MOOC(Massive Open Online Course)として
ネットを使った無料の大規模公開講義として始め、
日本版(J)MOOCとしてgaccoが開講された

NTT系列が運営していて、名だたる大学が参加している

大学の本格的な講義を視聴し、
ディスカッション(質疑応答)を行い、
テストまたはレポート提出し、修了証をいただくという、
本格的な内容
大学の単位としては認められていないのが残念

全体的にチョット敷居が高そうな感じ...(汗)
...だけど、興味がそそられそうな講義があったら申し込んでみたい

とりあえず11月開講予定の「統計学Ⅰ:データ分析の基礎」を狙って
受講してみるとします


manavee」(マナビー)
http://manavee.com/
大学受験を目指した内容で、
中高で習う各科目を基礎からわかりやすく講義
様々な講師陣がそれぞれの視点で
コツを伝授してくれるのが面白い

うちの娘、中学に上がってから、
当然のことながら、勉強のレベルもアップしてしまったため、
たまにわからない所を聞かれても、
即答できず、調べてから答えることもシバシバ(汗)
Σ(;・ω・ノ)ノヤベッ! 三 コソコソ(m; ゚゚)m

親の威厳を保つべく、娘よりも先に進むべく、
これで勉強してみることにした
( ̄^ ̄;)ドダ! パチパチ☆""ハ(-"- )ハイハイ、スゴイスゴイ

せっかく勉強するんなら、どうせなら箔をつけたいので、
行く行くは通信制の大学を狙ってみたいけど、
当面は基礎学力と教養を人並みにつけるべく、
自宅学習に精を出すとします(苦笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿