2013年11月9日土曜日

透析用電動チェアベッド

新しい透析用電動チェアがニプロ社から発売
(製造元はオリバー社
従来の透析用チェアとの大きな違いは
ベッドとしての機能も兼ね備えているところ
そんでもって、早速デモしてもらった(笑)

...で、実物をみてビックリ!
とにかくデカイ w(゚o゚;)wコンナニ?

歴史ある当院にはエレベーターがないので、
2F透析室まで人力で持ち上げた... □ヽ(;`Д´ヽ)ムギィ!オモォ~イ
荷物用のダムウェーターはあるんだけど
大型のものは載せられないので...(汗)
患者さん全員に体験してもらったら
一様に上々の評判 (っ´∀`)っカイテキ~
当院で今使っているベッドは特注の狭小タイプだから
尚更、よく感じるのかもな...(苦笑)
フラットにしたら、ベッドとほぼ同じ大きさ
図体のでかいオレが横になっても余裕があるほど(苦笑)
他社のチェアは背もたれや座面幅より
腕載せアームが外に付いている分幅をとっているが
この製品はフラットにした際の幅を
ベッド幅同様に広くとることを重視して作られているので
背もたれ、座面がアーム部と同じ幅
なので、大雑把な幅は他社製品とさほど変わらない

腕を載せるアームが短いなど
いくつかの欠点はあるものの
カスタマイズには気軽に応じてくれるとのこと
院長も随分気に入った様子で
移転の際には、全台これに買い換えたいとのこと
値段次第だけどね カネダヨカネ(*▼▼)¥(。。;)ハイ...

0 件のコメント:

コメントを投稿