2013年11月8日金曜日

シャカシャカポテトじゃねぇよ (8^∇^)8""シャカシャカ

昨日は朝っぱらからB粉末溶解装置がトラブって
一日中てんやわんや(汗)
原因不明の濃度異常で供給装置に送液されない始末
朝一だったので透析ができないことが危惧され大慌て
(>Μ<;)ヤバイッ!

焦っていろんなところ、訳もわからずイロイロ弄っているうちに
訳のわからないまま正常に復旧!?
なんとか通常の時間まで透析を開始することができた...

一応メーカーには報告
地元旭川の営業の方と北海道の拠点(札幌支社)のメンテの方とが
電話で長らく打ち合わせ

夕方頃になってようやく結論づいたのが、
どこぞのモーターバルブの不具合ではないか?と...
なので今から行きます!?...って、札幌から? ( ̄口 ̄;)イマカラ!?

昨晩は札幌で初雪
平地でもかなりの雪が降っておった

そんななか今から来るの?
しかも、作業開始は透析終了後から...何時に帰れるんだろう(汗)

...で、原因はこのあたりのモーターバルブだろうと...!?
ミキシングタンクとサブタンクの間で何かしら不具合かも...って、
結局、原因は特定できず ヾ(--;)オーイ

念のためモーターバルブを交換という提案を受けたが
部品代だけでウン万円...それで治らなかったら請求はどうなるの?

他にも供給装置との連動が上手く行っていないこと
(お互いの開始時刻が切迫していて、B液が足りなくなった可能性)
も示唆された

朝のトラブル以降、正常に動いているんだし
ハード(モーターバルブ)なら、日中にトラブってもおかしくないっしょ
ハッキリしないことにお金は出せません ☓(`δ´ )ダメッ!

...と、言ったら、万が一のために
モーターバルブの新品は置いていきますから
オレに交換してくださいと...交換したらお金を頂戴いたします的な感じ?

さらに万が一、溶解装置が使い物にならなくなた時のために
B液のバックアップを準備しましょうと...?

当院の倉庫奥に眠っていたタンクが登場!
これに入れる液は?
うちで使っているのは、おたく(ニプロ社)のリンパック(粉末製剤)なのよ
週末の遅い時間(この時点で22時)に、
他社の液製剤を注文したって、今から持ってきてくれないっしょ!?

イエイエ...
ここで空の透析液タンクが登場
この中に粉末製剤とRO水を正確な量入れて
シャカシャカポテトのようにかき混ぜましょう!だって... (- -;)
それをタンクに移して、供給装置と接続すればOK!?
なんとレトロな(苦笑)

一応、立ち上げから試運転してみて、
朝と同様のトラブルは再現されなかったけど、
何だか、月曜日の朝が心配になってきたっす (・ω・`;)ダイジョウブ?

0 件のコメント:

コメントを投稿