2013年9月13日金曜日

癪なことが続く ┐( -"-)┌キガミジカイカラナ...

買ってもらったばかりの測定機器達
思うように動いてくれないというお話...

まずは、トキシノメーターミニ...

PCに接続して、Toximaster IVD4を使って測定してるんだけど
測定中に「通信できません」ってメッセージ!?
測定開始から10分ほどで、ゲル化時間のカウントが止まってしまった(汗)

本体は測定を続行している様子
設定時間(90分)が経過した時点で
本体が測定終了のアラーム...
しかし、PC側では止まったまま...?
せっかく測定したのに結果がわからず、再測定するのも癪なので
即、メーカーに電話 ε=(`δ´メ)】モシモーシ!

返答は「PCのスクリーンセイバーが原因では?」だと!?

予め説明はなかったし、測定中は他のPC作業はできないってことか?

前職では生化学工業のウェルリーダーSK-603を使ってたんだけど
同様にPCに接続して使ってたけど
測定中にスクリーンセイバー動いてたし、
他の作業もやってやけど、普通に測定できましたけどね!

...って、怒りの反論をしたら今度は、
「PCと接続しているUSBが緩んでいるのでは?」とか
「USBケーブルと電源コンセントが絡まってるとノイズが入りますよ」だと...
(- -#)ピキーンッ

接続は確認したし、
コンセントとケーブルも、こんな程度でノイズが出て
アプリケーション動作に影響出るなんて有り得なくない?
結局、測定値の復元はできないということで
泣く泣く再測定となりました... ヾ(*`Д´*)ノ"彡ムダナジカンヲカエセッ!


お次はエポック

前職ではi-STATを使っていたが
比較のためエポックをデモしてもらったことがあって
大変、使い勝手が良かったので、この度、所望したわけだけど
失敗だったかも...

測定カートリッジを認識してくれないことが多々...(汗)
何度、入れなおしてもエラーが出る始末
挙句、"カートリッジが使えません"的なエラー...(悲)
こちらもメーカーに即、連絡 ε=(`δ´メ)】モシモーシ!

はっきりとは言わないけど
「お前の入れ方が悪んじゃねぇの?」的な含みを込めた返答 (- -#)ピキーンッ

特殊なこと、何にもやってねぇぞ!
お前に教えてもらった通りにしかやってねぇぞ!!!
これだけじゃないんだよね...

今夏、連日の猛暑続きで、
歴史ある当院の空調設備では室温調整が追いつかず
エポックを置いていた機械室が30℃超になったんだけど、
「リーダーの周囲温度が高すぎます」と出て
勝手にリーダーとホストの接続を終了しやがる始末

購入前は「過酷な環境でも使えます」って言ってたくせに
イザ、症状が出たら
「精密測定機器ですので、周囲環境の影響に敏感です」だと!?
挙句、「保冷剤で本体を冷やしながら使ってみてください」だと... (- -#)ピキーンッ

院長が、患者さんの血ガス測りたいって言ってるんだけど、
こうも不具合が起きると、"できます"とも言えず...
('∀';)>イヤ〜、チョットチョウシガワルイヨウデ...

双方とも結局、具体的な対応策を明示してもらえないまま
誤魔化しながら使い続けている...
何だか癪だから、返品してやろうかな(苦笑)

2 件のコメント:

  1. うちもトキシノメータミニ使っていますが、
    やはり初めの説明で、スクリーンセーバーや
    ネットには繋がないよう言われました。
    あくまで使用時はトキシノメータのみ動作に
    しないとダメみたいですよ!

    返信削除
    返信
    1. Papa@Homeさん、お久しぶりっす
      仰る説明が事前になかったことが釈然といたしませぬ
      売る前と後とで対応の違う、態度の悪いメーカーは、これからも晒していくつもりです(苦笑)

      削除