2013年7月1日月曜日

出勤初日 ~(×ω×;)ツカレタ~

新しい職場は外来透析専門クリニック

この地域では古くから透析を行なっていた施設で
今年、先代院長が急逝され、
時を同じくして古くから勤めていた唯一の技士さんも辞められ
後継の院長より"ヘルプ"とばかりにお誘いいただいた次第
(||ノ゚Д゚)ノタスケテクレ-----ッ!

歴史のある施設なので手技などにも伝統がある(苦笑)
ハニワ┌| ∵|┘ヾ(-_-;)ソンナニフルクワナイダロ...

前職では地域の基幹病院で
最先端の透析医療の現場で勤めていた現院長にしてみれば
衝撃的な内容だった様子 ∑(оД〇;)マジッ!?

この"伝統"を、最近の標準的なものに変えていくことが
院長より授かった使命 p(`・ω・´)qガンバルゾ!

"伝統"がどのようなものなのかは、追々お話するとして、
本日は、久々に透析業務に復帰して
たった一年とは言え、離れていた業務に復帰するというのは
考えていたほど甘いものではなかった...と、言うお話

ディスクワークがメインだった前職とは異なり
限られたスペースとはいえ、各患者さんの側へと歩き廻ったり、
透析の材料やら薬剤が入ったデカイ箱を
古い施設なので、スペースにゆとりのない院内では
階下から運搬したりと、汗びっしょりになりながら働いた
ε=(◎δ◎;)=3ゼェーハァー

過去、オレが立ち上げた施設は、自らが業務を組み立てていたので
当然のことながら苦もせずにいたけれど
既存施設って、別の方が考えた独特の流れがあるので
憶えるまで大変...次、何をやっていいのかわからずオロオロするばかり(汗)
久々に新人の気分を味わいましたよ(苦笑)

勤務時間はハッキリしていないが、
技士一人なので、朝イチから最終までいることにした
朝は7時くらいから夜は22時くらいまでかな...(汗)

規定の勤務時間ではないけど
オレが働かなければ、
院長が回路組立やプライミングから
原液製剤の補充までやらなければならないので...(苦笑)
そんなことをヤラせるわけにはいきませぬ p(`・ω・´)qオレガヤルッス!

ただし、現状は1日おき(月水金)しか診療していないので
明日はお休み(笑) ∑\(゚д゚;)ダッタラハタラケヨ!
いずれ透析診療を毎日行うことになれば
部下くんを入れてもらわにゃ、体がもたないかも...
┐(-"- )┌マタラクシヨウトシテルナ...

まだ噂の域を脱しないが、そんなに遠くない将来
新しい建物への移転の話もある
それまでに、標準的業務の確立に留まらず、
他施設との差別化にも取り組む所存です

4 件のコメント:

  1. CE Network管理人です。

    ご帰還、おめでとうございます。

    気持ちも新たによろしくお願い致します。

    返信削除
  2. 初っ端から患者さんお二人もご紹介いただきありがとうございます…おかげ様で一年のブランクを忘れさせられるほどハードな一日でした(汗)
    一人でも捌いてみせますのでドシドシ送ってください(苦笑)

    返信削除
  3. えっ 苦笑いですか・・・ヾ(´▽`)ぶは
    しょっぱなからはタイミングが悪かったですね。

    今後も連携病院としてお世話になります。

    返信削除
    返信
    1. イエイエ、非常に有難いです(笑)
      院長も大喜びでした
      こちらこそ末永くお世話になります

      削除