2013年5月12日日曜日

春はまだ来ない...

今年の北海道の春は遅い
平地はすでに積雪はなく、
日中の気温もようやく二桁台なのだが
桜前線はまだ来てくれません

天候もパッとしない日が続く
せっかくの週末の連休も生憎の曇天

家でゴロゴロ過ごしてばかりでは、
あまりにも不健康
特に目的があるわけではなかったが、
ダイエットを兼ね運動がてら
カメラを持って散歩してみることにした

前回(先月)は、街の山側を歩いてみた
今回は海側、漁港周辺を徘徊
小さな町の港だが、結構広く
様々な長さの防波堤が何本もある
その中でも一番長い、西防波堤の先端を目指すことにした
曇り空ではあったが風はなく穏やかだったため
ぽつぽつと釣り人の姿があった

釣り人が捨てた干からびたヒトデ(笑)
途中、波の侵食でボロボロになってしまっていて
非常に歩きにくい(汗)
ようやく先端...1.5kmくらいあったかな(汗)
泊原発(真ん中)が目の前に見える
左奥は積丹岬方面
特にこれといった珍しい景色もなかったのでUターン
西防波堤根元から外海沿いを歩いていると
高い防潮堤が長~く続く
防潮堤脇から国道229号線に出たところが野束川河口
そこから西防波堤の外海側を撮影...結構、歩いたな(汗)
国道を寿都、島牧方面を撮影
こんな小さな街でもパチ屋は充実しております(笑)
住宅街もこの辺りまでなので
野束川沿いを山側へ向かって散策することにした
岩内岳の頭は雲に隠れてしまっている
山腹にはまだ積雪
雪解けが進んでいるせいか、川は結構増水していた

暦の上は、とっくに春なのに
咲いていた花はタンポポくらい...
川沿いを3kmほど上流に歩き
道道840号に出た所で港の方に戻る
途中、小さな神社があったので軽くお詣り
再び国道に出て、自宅までテクテク歩いて終了
全行程約10kmほどを3時間で踏破
前回よりやや少なめの11,398歩でした
いい運動になったな...
例のごとく、消費したカロリー分、
きっちり補充しましたけどね(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿