2013年4月1日月曜日

新年度早々のプレゼン (ρ□_□)☆キラッ

本日より新年度
看護部、医療技術職共に多数の新入職員の方々が配属

残念ながら臨床工学技士の入職はなし...って、
そもそも増員の要望すら出してないけどね(笑)

毎年恒例の
新入職員向けに各部署紹介プレゼンテーションがあった

他部署に比べ目立たない存在の臨床工学室...
マイナー職種の臨床工学技士をいかに印象付けられるか
たった10分のプレゼンにかかっている

プレゼンの順番は最後の方...
他部署のお話を聴き続けてお疲れでしょうから
飽きさせないよう、周辺の観光情報と
オレの自己紹介を面白おかしく入れてみようか
(*≧∇≦)ノ凵゛ノミヤノショウカイモネ
...と思ったら、10分って思いの外短い
あっという間に時間が経過
医療機器保守管理の重要性を説くだけで精一杯(汗)
p(≧з≦)qモットシャベリタカッタ~
オレが来て、まだ1年経っていないし
ようやくこれからという感じの臨床工学室
未だアピール不足は否めないが
頭の堅い上層部よりも、実際に現場で働かれる若い方々の方が
必要性を肌身で感じとってくれるものと期待したいところ

その為の布石ともなるプレゼン
皆さん、真剣に聞いてくれていて、手応えもバッチリ(...だと思う)
プレゼン終了後その足で、
オレの作業室(臨床工学室)に見学にも来てくれた

これで、少しでも知名度が上がれば幸いです

2 件のコメント:

  1. 返信
    1. プレゼンの場を仕切っていた師長が、力説している私の顔を見ながら苦笑いしているので、何でだろう?と思ったら、5分以上もオーバーしてました(汗)
      それでも時間は全然足りませんでしたけどね(笑)

      削除