2013年3月7日木曜日

気分が良かった所に失態 orz

職場(病院)の前に献血車がやってきたので
仕事の合間に献血をした
通算10回目の献血だったようで
何と!記念品をいただいた (≧∀≦)/ラッキー
記念品はお猪口...有名な方がデザインしたものらしい
これは良いことしたご褒美だな
採られた血液分を酒で補えと言うことか?と勝手に解釈し
今晩は飲むぞ~!と、終業が待ち遠しくなる
(*≧∇≦)ノ凵゛イタダキ~

そして仕事が終わり、帰宅の途に着く
途中、海に沈もうとする夕陽がものすごく綺麗 (@○@*)ワオッ!
これも良いことしたご褒美か?

久々の快晴で写欲が刺激されたので
急ぎ足で帰宅、大慌てでカメラを持って車に飛び乗る
...が、間に合わず orz
撮影ポイントに到着する頃には
すっかり日が沈んでしまい良い作例はGETできず
諦めて晩酌の準備を...と思ったが
天気予報を見てみると、これまた久々の星空指数100%
これは家呑みなんぞしている場合じゃないな
急ぎ夕飯を摂って久々の星景撮影へ 三(-○【◎】GO!

まずは定番のさくらんぼの木へ
しかし、連日の豪雪で道が雪山で塞がっていて
車では行けない
歩いて行けない距離ではないが道中は真っ暗闇
また、正体不明の獣の鳴き声が聞こえるし、
懐中電灯を忘れてしまったようなので断念
<ウオォォォ... (゚Д゚;≡;゚Д゚)ナンダ?

他に車で行けるポイントを探し彷徨っていると
見渡しの良さげな開けた場所を発見!

撮影の準備を整えるも、景色を眺めるには
オレの背丈ほどある垂直の雪山を登らねばならない
急いできたため着衣は普段着のまま...
こんなことならスキーウェアでも着てくればよかった...
諦めたくなかたので気合入れて
全身を使って雪まみれになって登ったら
ズボンがびしょ濡れ...氷点下の夜にはキツかった
。'(((+_+)))。.*ザブイィィィ
苦労して登ってイザ撮影...と、思ったら
今度はレリーズを忘れていることに気づく始末 (=。=|||)ガーン
直に本体シャッターを押すとブレてしまう
余計な時間がかかってしまうが仕方ないので
セルフタイマーを使うことにした

これだけ苦労して撮った作例がこれ
羊蹄山だと思って撮影したが
あれ?何か山の形が変!?
 いつもと違う方角から見ているからか?とも思ったが
疑問に感じて周囲を見渡してみると
何と!羊蹄山は反対側の雪山の向こうではないか! (=。=|||)ガーン
苦労して登ったのに一旦下りて
また雪まみれになりながら再度、雪山登りを敢行 orz
今度は光害が酷い
イマイチ納得がいかなかったので
羊蹄山一周して
ベストな撮影ポイント探しを敢行することにした

早速、移動開始
途中、比羅夫駅近くに絵になりそうなピンク橋で撮影
近くの街灯が邪魔でなかなか上手く撮れない
四苦八苦しながら撮っていると
カメラがいきなりウンともスンとも言わなくなった
何と!バッテリ切れ!?  (=。=|||)ガーン
予備のバッテリに付け替えるも
こちらも充電されていなく
この日はあえなく撮影終了

片道1時間半もかけてやって来て
雪まみれのビショ濡れになって
震えながら頑張ったのに... orz

今更、家呑みしていれば良かったと後悔
帰路途中のコンビニで初物の酒を仕入れ
家でヤケ酒...と、思ったら
このビールが口に合わなくて二重のショック
チクショー!(ノ`□´)ノ彡┷━┷
良いことって続かないものですね(苦笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿