2013年3月25日月曜日

プチ春休み

金曜日より諸々、所用が重なり
帰宅すべく3連休いただいておりました

まず3月21日(木)は13回目の結婚記念日
2000年(平成12年)3月21日に入籍...
「12321」って覚えやすいでしょ?
夫婦して忘れっぽいので、この日を狙って入籍したんです(笑)

その木曜日は、北海道では春の吹雪に見まわれ
あちこちでホワイトアウト状態
高速道路は通行止めが続出
カミさんから「危険だから帰ってくるな!」と言われておったが、
せっかくの記念日を祝いたく、無理っくり帰宅の途につく

遠くで頑張っているオレに神様からご褒美と言わんばかりに
荒れ模様だった天候が不思議と回復していき
オレが向かうところ高速道路の通行止めも次から次へと解除
晴れ男の本領発揮です(笑)

途中、お祝いのワインと
遅ればせながら娘へのホワイトデーのお返しを小樽で購入
たまたまその日の朝のTVで、最近札幌でも評判であると紹介していた
小樽「あまとう」のスイーツ「マロンコロン」をゲット
娘とカミさんには大変好評でした
...道に迷い1時間も小樽市街を彷徨いながらも寄った甲斐があった(汗)

翌金曜日は所用を済ませながら
空き時間は家でのんびりダラダラ...

更に翌日の土曜日は、年に一度の娘のピアノ発表会
幼稚園年少から本家ヤマハ音楽教室に通わせて8年
昨年からは近所のヤマハ系の先生のお宅で指導を仰ぐようになって
初めての発表会

娘がピアノを習うきっかけになったのが
8年前に他の方の発表会を観覧しに行った際に
偶然にも当時、オレが仕事でお世話になっていた
他院の先生の娘さん(当時、高校生)が
名曲「エリーゼのために」を演奏
その時の演奏者の中で一番上手だったのだが
そのハイレベルな腕前を見て感動しやり始めた

そして、この8年の間「一所懸命やっているよ~」と言っている割には
大した上達もしないまま、毎年の発表会を無難にこなすだけ...
挙句、「小学校卒業したら辞めるから」と、
まだ1年以上もあるのに早々に引退宣言!?

来年、もう一回発表会があるのだが
集大成?とばかりに今年選曲したのが「エリーゼのために」
まだ小学5年生だが、背丈はカミさんを抜き
ガタイはすっかり大人...ドレスも大人びたものを選び
見た目はすっかり女性...感無量でした(笑)

「人前では緊張しないんだよね~」とサラッと言ってのける娘
落ち着き払って登場する姿を見て「一体誰に似たんだ?」と疑問に思う
学会のポスター発表ごときでテンパるオレの子ではないのかもな(苦笑)
当の演奏はと言うと
お世辞にもハイレベルとは言い難いが
ミスなく無難に弾きこなす
頑張ったと言うだけのことはあった
8年間は無駄ではなかったようだね
ここまで上達しているなら続ければ良いのに...勿体無い

連休最終日の日曜日は
それまでピアノの練習漬けだった娘のストレス発散に付き合うことに
...と、言っても近所の河川敷にぷりん共々連れて行き
今シーズン最後の雪遊びをたっぷりさせてあげました

土手を転げ落ち...
走り廻り...
そして休憩(笑)
はしゃいでいる娘を見ていると
ピアノ発表会とはまるで別人(笑)
こうやって親父と一緒に遊ぶのもそうないでしょうね
寂しい限りですな(苦笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿