2012年9月2日日曜日

秘湯!五色温泉

週末は自宅には帰らず撮影行脚に...
絶好の天気!
...と、思ったら、撮影にはあまり適しませんでした(涙)

夜は満月の翌日で明るすぎて星景はNG
風は強いは、肝心な所に雲がなく
あってほしくない所に雲はいる...ツイてないんですね

作例は写真館にアップしました
大したものは撮れませんでしたが見てやってください

今日は絶好のポイントを探してひたすら歩きまくる

まずは神仙沼へ...
炎天下の中およそ1kmの木道を往復
風があったので気持ちよかったですが...
次は定番のさくらんぼ木
羊蹄山山頂に引っかかった雲が
いなくなるのを待つこと1時間
一向にいなくならないので断念し五色温泉郷へ
高山植物が咲いている「お花畑」なるところを目指す
しかし、時季がずれていたのか?
花なんぞ一つも見当たらず...
探しているうちに遊歩道は険しくなり、
気がついたらプチ登山状態(汗)
この先はイワオヌプリ山頂へ続くらしいので
本当の登山にならないうちに別なルートへ...
かなり高いところまで登ってヘトヘトに...
下に見えるのが五色温泉郷
汗だくになったのでひとっ風呂浴びることにした
ニセコには過去、スキーで何度も訪れていたが
ここ五色温泉に入るのは初めて
昔は冬は通行止めになっていて
スキー場のリフトでアンヌプリ山頂に上り
コース外から山の反対側へ滑り降りなければ行けなかった
今は一部通行可能らしく
通年、訪れることができるようになったらしい

浴場は男女とも2ヶ所あり
脱衣場も別にある
こちらはからまつの湯...新しい方の浴場
硫黄の香りたっぷりの乳白色の湯は
効能ありそうな予感
露天風呂からはイワオヌプリを眺められる
こちらは古い浴場
歴史がありそうで風情たっぷり
乳白色度はこちらの方が上
露天風呂はこちらの方が広い
先ほどのお花畑の遊歩道から
丸見えというのも風情あり?(笑)
そう言えば、午前中から出かけてたので
昼食食べてないや...
小腹が空いたところに「温たま1個80円」の文字が目に入る...
絶妙な半熟加減で美味かったっす
これはビールも欲しくなるな...
先ほどのからまつの湯の浴場のゴミ箱に
ビールの空き缶が捨ててあったっけ
古い浴場の露天風呂には木の板が数枚浮かべてあった
きっと酒類持ち込みOK
入浴しながら飲めるんだろうな...

しかし、飲酒運転になるのでここは我慢
代わりに懐かしの瓶コーラをいただきました
北海道の温泉って、どこも大きいホテルか綺麗な旅館しかなく
秘湯っぽい所って少ないんですよね...
ここ五色温泉は風情もあって、
北海道の温泉らしくないところが良かったです

今度、娘とカミさんが遊びに来たら
必ず連れてきてあげるとします

さて、帰宅後は我慢していたビールを頂いて
休日のシメとさせて頂きます(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿