2011年2月25日金曜日

現実逃避

それでは、早速お勉強に取りかかりませう

指定講習会のテキストの
「専門臨床工学技士 テキストブック 血液浄化編」
を中心に進めることになるが、全195ページと薄っぺらい
これだけで勉強しても受かるとはとても思えない


実は以前に「予想問題集」を購入してみたが、
ほとんど中身を見ていなかった
改めて内容を熟読し、出題の傾向を確認してみる

次に自宅にある書籍をかき集めてみる
まったく読まずに本棚に飾られている本が十数冊
ずいぶん昔に買ったものが多く情報が古い
使えそうなのは「透析療法マニュアル 改訂第7版」と
昨夏、東京で受講した「透析液安全管理責任者セミナー」のテキスト
透析液安全管理マニュアル」くらいしかない

その他に職場で購入した書籍をお借りした

関連学会のガイドラインは熟知したほうが良さそうなので
ダウンロードし、ファイルにまとめた

この試験の受験資格要件に「透析技術認定士に合格していること」とあるので
最低限、認定士レベルの知識は必要
オレが認定士取ってから12年も経っており、
改めて勉強しようと、テキストである
血液浄化療法ハンドブック」も引っ張り出してみるも改訂第2版と超古かった
最近、改訂第6版が出たようなのでAmazonで注文してみたが、
在庫切れで、最速でも3月中旬の発送となるらしい
そういえば近々、透析技術認定士の指定講習会もあるんだっけ
受講者に送付されて、出版社にも在庫がなくなってしまったのか?
こちらはあえなくキャンセル

「血液浄化専門~」なので当然、透析のみならずアフェレシスも範疇
普段の業務では僅かな症例をこなす程度で、経験・知識不足は否めない
しかし、出題範囲は広そうなので、重点的に勉強せねば
アフェレシス療法ポケットマニュアル」を購入してみることに
こちらは以前より丸善に注文していたのだが、2週間経っても一向に発送されない
問い合せてみると、「システムの不具合で・・・」と回答が!
「時間かかるなら、地元の書店で買うからキャンセルしてくれ!」
と連絡するも、一向に返答なし
しつこく問い合わせすること1週間
すると昨日「発送しました」と返答?
キャンセルしてくれと言っているのに、その件に関しての返答はなしかよ!

なんか幸先悪い展開
せっかくのやる気が削がれた気分
・・・と、業者のせいにして現実逃避を試みる根性なしの中年オヤジでした

0 件のコメント:

コメントを投稿