2010年10月13日水曜日

冬の足音 :*:'゚`。8+:"`:;・ミミミヘ(;><)ノクルナァ〜

いよいよ今年も現れた
冬が近い事を知らせる使者「雪虫

この画像は他のサイトから引用
こいつが出てくると近々、初雪が降るとも言われている
とは言うものの自宅から見える山々のてっぺんはすでに白く雪化粧
朝晩は息が白くなるほど寒くなってきた (((  ̄i ̄)))ズルッ!サムッ
TVではストーブ、除雪機、スタッドレスタイヤのCMが流れている

また除雪三昧の季節がやってくる ,∵゜⊂-o( ̄□ ̄o)三(o ̄□ ̄)o-⊃゜∵.,エッホ
良い運動にはなるが、
朝早く暗いうちに起きてやらなきゃならんのが怠い
カミさんにクドクド言われながらやらされるのが辛いんだよネ〜 ヾ(`´*)ヤレッ!

本格的な冬が来る前に車のワックスがけだけは済ませることとします

2 件のコメント:

  1. Papa@Home2010年10月14日 9:50

    北海道産にも関わらず初めて聞きました。
    なんだか『上品な蚊』みたいですね。
    冬の『足音』ならぬ、『羽音』ですかね。

    返信削除
  2. Papa@Home さん

    コヤツ(雪虫のことネ)アブラムシの仲間だそうです。
    ピーク時には夏場の街灯に群がる虫どものように大量発生いたします。
    歩いているだけで衣服に白い跡が付くほどです。
    しかしコヤツらも可哀想で、雪虫(成虫)として出てきてから1週間ほどで死ぬそうです。
    身にまとっている白い物が取れても死ぬらしい。
    そして、雪虫が発生してから寿命で居なくなる1週間ほどで初雪が降ると言われております(こちらは都市伝説?)。
    今年は夏場が異常に暑かったおかげで、季節の変わり目が読めませぬ。
    先日、近所で桜が咲いたと大騒ぎしておりました(?)

    返信削除