2014年9月28日日曜日

訃報 ▼´;ω;`▼人 ..。☆*†ε▲´∀`●▲з”タッシャデナァ...

冷たい秋風強い中、
散歩道にいる、いつものぷりんのお友達たちに
順番にご挨拶しながら長めのお散歩...

いつものようにポン太、カイト
(ソフバンお父さん犬似の犬の名前が最近分かりました:笑)
そして、最後に大ボスのテツさんにご挨拶

...と、思ったら
いつもの広いゲージはお留守?
ちょうどご主人が家から出て来たので訊ねてみたら

なんと!先週、亡くなったそうな... Σ▼ ゜□ ゜;▼エェッ!?
享年10歳
セントバーナードのような超大型犬は寿命が短いそうな

先月一度、訪れた際は、
地面に横たわっていて
呼びかけに反応するも、顔を上げるだけ

いつもなら、起き上がって近寄ってきて
ぷりんと挨拶を交わしていたのだが、
起き上がることもできない様子だった...
ε=▲-ω- ;▲フーッ ▼・ω・`▼ダイジョウブ?

なんでも昨年、腸捻転で手術し、
もしかしたらもうダメかも...と獣医に言われていたのに、
1年以上頑張ったよう...

ぷりんも何か感じ取ったようで、
「く〜んく〜ん」と哭いておった
。゜。▼>□<。▼゜。゜ワーン

人懐こっくて、優しい犬でした
しかし、他の犬に対して偉そうにしているぷりんが
その巨体と風格にビビってか?謙虚に接しておった(苦笑)
ウムッ▲`⌒´▲ <▼_ _ ▼>シツレイシマス

いつも柵越しにしか接してませんでしたが、
付き合いの長い、思い出深い犬の一匹でした

ご冥福をお祈りいたします

【思い出の写真】
【テツ関連のブログ記事】
http://oompa-de-loompa.blogspot.jp/2011/08/blog-post_15.html
http://oompa-de-loompa.blogspot.jp/2011/10/o.html
http://oompa-de-loompa.blogspot.jp/2012/10/3.html
http://oompa-de-loompa.blogspot.jp/2013/11/2013-88.html
http://oompa-de-loompa.blogspot.jp/2013/09/blog-post.html

0 件のコメント:

コメントを投稿