2013年4月20日土曜日

Ubuntu13.04を試してみた

ここ2〜3週間、PCに不具合が続出
まともに作業できない状態が続いたので
ブログの更新が滞ってしまった
(スマホだと長文打つの辛いんで...汗)

最初は何かしらハードウェアの不具合を疑ったが
オレのPCってWindows7とUbuntuのデュアルブートという
特殊な環境でGRUB2というブートローダーで動いているので、
まずはこの辺りの不具合から疑ってみるのに、
OSの再インストールをすることに

Win7はVistaからのアップグレードで一手間あり
Ubuntuと両方入れ直し1日潰れてしまう(汗)

どうせ時間かけて入れ直さなきゃならないんだったら
せっかくなのでUbuntuの最新版をインストールしてみよう!

先日、リリースされたUbuntu 13.04 (Raring Ringtail)の
Daily Build版を試してみることにした
(正式版、日本語 Remixのリリースはもう少し先です)

インストール手順は12.10以前とほぼ同じ
主な変更点はというと
Unityの一部のアイコンデザインと
ディスクトップ背景が変わったことと...
シャットダウンやログアウトのメニューボタンが
大きくなりデザインも変わったこと...
あとは、LibreOfficeがデフォルトで最新のVer.4になっている
...と、いったところくらいかな?

初期設定も使用感も前Verの12.10と特段、変わったところはなし
(参照:Ubuntu12.10初期設定など

以下のアプリを追加して終了

・ブラウザ:Chromium
Google Chromeでも良かったが初期トラブルの報告があったので...)
・システムツール:Ubuntu Tweak
・Raw編集:RawTherapee
・レタッチ:GIMP
・Google Drive共有:Insync
・高機能メディアプレイヤー:VLCメディアプレイヤー

...で、当のトラブルは改善されたのか?
WinもUbuntuも再インストールした後、
今のところは落ち着いてます...

ハードのトラブルだとお金かかるから
これで何事も起きませんように(苦笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿