2012年12月3日月曜日

[Ubuntu 12.10]Google Driveを使えるようにする【備忘録】

12.10になってUnity「Dashホーム」の検索窓から
Google Driveが見れるようになった
使い勝手が非常に悪い
Ubuntu上で作成したファイルなどを
アップまたは同期ができない
こんなもの無い方がマシ

Windowsのように
デスクトップ上のショートカットフォルダを介して
簡単に同期ってできないものだろうか...

Win版Google Driveをご存じない方に
おさらいを兼ねてご紹介

簡単に言うとWeb上にフォルダを作って
ファイルなどを保存するというもので
オンラインストレージと言う...

PC内には保存しないので
ハードディスクの節約になるという優れもの
他にも同様なもので「Dropbox」等がある

GmailなどGoogleのサービスを使っている方なら
Googleアカウントでログインして簡単に使用できます
従来はブラウザ上での操作のみでしたが、
デスクトップ上にショートカットを作成し同期させることで
PC内のファイルなどと同じ感覚で操作でき非常に便利

上の写真左下の「Googleドライブをダウンロード」から
同期型ショートカットフォルダをインストールできます
これをクリックして開くと
オンライン上に保存したファイルなどが現れます
他のPCからも使えるので
USBメモリなどを持ち歩く必要もなし
しかも5GBまで無料!
プライベートと仕事用のアカウントを持っているので
双方で重宝しております

こんな便利なものをUbuntuでも使えれば
私用、業務用共にメインPCをLinuxにしても良いんだけどな...
Linux(Ubuntu)では、ブラウザからの操作しかできないんです

しかし、諦めずに調べてみると...ありました!
LiberOS | Viva! Ubuntu!!」さんで紹介されておった
Insync」というものを試してみた

①まずはこちらのページヘ
http://www.insynchq.com/

②「Download Insync」をクリック

③"純正"Ubuntuの方は「Insync for Unity」をクリック
ディスクトップ環境によって選択してくだされ

④debパッケージがダウンロード
ダウンロードが完了すると
自動的に「Ubuntuソフトウェアセンター」で
「insync-beta-ubuntu」が開くので
「インストール」をクリック

⑤インストールが完了するとブラウザが自動的に開き
Googleアカウントへのログインを求められる

⑥ログインすると
「Insyncが次の許可を求めています」と表示されるので
「アクセスを許可」をクリック

⑦次に開いたページで
「Link machine to this account」をクリック

⑧するとGoogle Driveの利用状況が表示

⑨右上の通知パネルに
Insuncのアイコンができているのでクリック
→「Open Insync Folder」をクリック
するとホームフォルダー内にInsyncのフォルダーができていて
さらにその中にGoogle Driveのフォルダーができていました
この「Insync」はWin版よりも優れもので
マルチアカウントにも対応してくれている
こっちの方が使いやすいかもです(嬉)


追加情報!
Windowsでも使えるようです
下2つがInsyncのショートカットです
使い勝手は従来のGoogle Driveと同じですが
同時に複数のアカウントのフォルダを作成できます

0 件のコメント:

コメントを投稿