2011年5月6日金曜日

懐かしさも・・・ (`ヘ`;)ウ~ム

スマホをイジっていたら、知らぬ間に通話になっていた (゚O゚)オロッ!?
(タッチパネルはこれだから・・・)
誰に繋がったのかと思ったら、
10年以上年賀状以外、交流をもっていなかった同級生
気がついてすぐに切ったが、
着信履歴を見て、すぐに折り返してきた

久しぶりに聞く同級生の声 (≧▽≦)人(≧▽≦)ノオォッナツカシィ
年寄り臭い口調になっていて何だか違和感が・・・
恐らく先方も同じ事を思って聴いていたであろう

間違い電話だったので謝罪して早急に切ろうと思ったのだが、
懐かしさに拍車がかかり、なかなか会話が途切れない

すると突然「最近まで入院していたんだ」と・・・ Σ(゚口゚II)
何でも膀胱癌を患っていたらしく、
その影響で下肢深部静脈に血栓を生じ、切断の危機だったそうな

幸い治療が上手くいき、ほぼ完治したようだが、
そんな大病を患っていたとは露知らず、
まったく音信不通だったオレは少し後ろめたさを感じる

仕事柄、同世代の方が病に苦しみ悩む姿を目の当たりにすることはあるが、
自分に置き換えて考えることもなく、イマイチ実感が沸かなかった
勝手知ったる(?)同級生が病と闘っていた事を知り
「自分もそんな年になったんだ・・・」と考えさせられてしまう

この同級生のカミさんは、オレが以前勤めていた施設の同僚
昔、スマートだった頃のオレを知るこの同級生夫婦に
「体重がもうすぐで100kgになる」と告げると
夫婦して驚愕(爆笑)しておった (ο`∀´)οウヒャヒャ( `)3´)ワルカッタナ!
生活習慣を気をつけるよう諭されて会話終了
健康に気を使うよう「少し」は努力するとします

0 件のコメント:

コメントを投稿