2010年12月2日木曜日

カタログショッピング

田舎に住んでいるとウィンドウショッピングする店に乏しい
最近は欲しいものができたら、
まずはインターネットかカタログで物色することが多い

販売店の価格の比較やレビューなどリアルタイムな情報は
「価格.com」などインターネットで取得
商品の詳細を確認する際は、
PCモニタよりも紙面の方が見やすいのでカタログを取り寄せる

以前は実物を見ないと不安だったが、
販売店独特のオリジナリティの高い品物でなければ、
最近ではショッピングサイトやカタログで注文する事が多くなった

PCやカメラのパーツ、キャンプ道具などの趣味用品からはじまり
衣類、ペット用品、カー用品、家電、家具、インテリアなど
結構、利用させてもらっている

ショッピングに出掛ける機会はスーパーへの食料品の買出しくらいかも・・・
しかし、その食料品も先日より宅配サービスに依存することに!?
カミさんが働きにでるようになってから、
買い物が面倒だと愚痴をこぼすようになったので検討してみた

とりあえずはコープさっぽろ宅配システム「トドック」を試してみることに
この宅配サービスは"価格が高い"と言うイメージだったが、
同じコープさっぽろの店頭価格と比べても極端に高いということはない
以前から利用している方に伺ったところ、
「無駄な物を買わなくなって、かえって安く上がる」とのこと
早速、申し込んでみた


毎週、カタログが送られてきて商品を選択
注文用紙に記入し宅配の方に渡せばOK(Webからも注文できる)
このカタログがよく出来ていて、どの商品も"美味そう"に見える
しかも宅配されてきた実物(商品)も鮮度・味ともに抜群
近所の安売りスーパーに比べて断然良い

まだ、はじめて2週間だがカタログを見るのが楽しくて仕方ない
美味そうなものを物色していると、何でも食べたくなってしまう
買いすぎて高あがりになっては元も子もない

美味いものを食べ過ぎるて、今よりも更に"ふくよか"になってしまうと、
ただでさえオレのボディサイズに合う衣類を置いている店が乏しいのに、
こちらもカタログ通販に依存する日が近くなるかもしれない

0 件のコメント:

コメントを投稿