2010年5月1日土曜日

コアラから山猫へ ∈・●・∋ガォ(ФωФ)ニャァ

かとトラブル続きだったUBUNTU
Windowsとのデュアルブートは諦めて
古いノートPCに単独インストールしてみることに

理解に苦しみながらもWeb上の解説とにらめっこ (・ω・`;)ジトー
四苦八苦しながら設定したおかげで、ようやくまともに動くように
何とかUBUNTU10.04の正式リリースに間に合わせた


昨晩、再び9.10をインストール後、
10.04 LTS(β版ではない長期サポート版)がアップデートマネージャーに通知
早速、アップグレードを試みる
ダウンロードに数十分
インストール完了まで4時間もかかった

前評判どおり立ち上がりが7秒くらいとメチャ早ッ!(゚δ゚")オォッ!!!
使い勝手は9.10と変わらないがサクサク動作する

ちなみにUBUNTU 9.10の開発コードネームは
Karmic Koala(霊的なコアラ?)
何故コアラ?
10.04はというとLucid Lynx(頭脳明晰な山猫?)

過去のUBUNTUもすべて動物の名前が付いていたそうな

Ubuntu 4.10 Warty Warthog(イボだらけのイボイノシシ)
Ubuntu 5.04 Hoary Hedgehog(年老いたハリネズミ)
Ubuntu 5.10 Breezy Badger(快活なタヌキ)
Ubuntu 6.06 Dapper Darke(敏捷なカモ)
Ubuntu 6.10 Edgy Eft(鋭いイモリ)
Ubuntu 7.04 Feisty Fawn(短気な子鹿)
Ubuntu 7.10 Gutsy Gibbon(根性あるテナガザル)
Ubuntu 8.04 Hardy Heron(頑健なサギ)
Ubuntu 8.10 Interpid Ibex(勇敢な野生ヤギ)
Ubuntu 9.04 Jaunty Jackalope(軽快なツノウサギ)

今回は主要アプリもバージョンアップ
特にMS-Officeと互換のある「Open Office」は
古いバージョンでは2007と相性が悪く、
文字化けをしていたが多少改善されたようだ
もう少し使い勝手を見極めたらメインで使って見ようと思う

なぜ今になってLinuxを使おうとしているかというと、
金のかからない自作機を作るための勉強と思っている

今メインで使っているWindows機は
ハイスペックなハードウェアを安価で購入し、
快適な動作環境を作り上げた自信作だったが、
同時購入したOSとMS-Officeがバカ高っだった
ソフト代で予算オーバーとなり、
ケチくされのカミさんにお叱りを受ける ヾ(`δ´;)カネツカウナ!

将来的には業務上必要なシステムを作ったりもできたら良いのだが、
なんせ飽きっぽいのでいつまで続くことやら・・・ ゚( ̄~  ゚̄ゞ

0 件のコメント:

コメントを投稿